ポリカーボネイトという素材を利用して軽さ実現していて、軽い法が持ち運び楽なのです。

 

街を歩けば持ち上げるタイミングは1,2度ではないです。

これは飛行機で出張する方はお勧めのポイント。

街中あるく分多少重くても持っていけばいいです。ですが、飛行機預入荷物は厳重な重さ制限あり、機内持ち込みでも多くの航空会社で10キロまでと決まっていて、本体軽いほうが中身を他草にれられることに。

そして、重たいスーツケースを持ち運びますから、わずか直しにくさが疲れ方に違いが出てきます。

舗装された道を歩くといっても小石が落ちてたりします。

空港みたいに滑らかな表面ばかりではありません。

車輪が大きければ多少の段差などでも快適に押せます。小さくて品質よくない車輪と比べると雲泥の差です。たった10メーター歩くだけで疲労感が全く違うのです。

そして、ポリカーボネイトを素材で使っていて本体の重さ軽くなりました。代わり表面がハードケースにしてはやわらかです。

スーツケース開き療法荷物入れますが、いざしめようとして重ねてみればジッパー部が重さ負け埋没します。

 

ジッパー占めた状況であれば変形しなくていいです。ですが、大量の荷物パッキングしいざといったときいつもジッパー閉じるの億劫です。

そしてリモアのロックはジッパー挟みますが、たまにロック番号変わってしまうトラブルがあります。

正規販売店に聞いてみれば、この現象はいくつか報告されてる模様です。移動中何らかの拍子で番号設定変更手順されてしまうのが原因みたいです。